閉じる

Campus Life キャンパス
ライフ

京都製菓では日々の授業以外にも楽しいイベントが満載!
将来につながるインターンシップやスキルアッププログラム、毎年大盛り上がりのスポーツフェスティバルなど、
京都製菓で充実のキャンパスライフが送れます。

年間スケジュール

4月

入学式

製菓のプロを目指す
日々の始まり

入学式ではパティシエ、パン職人、和菓子職人を志した学生たちが初めて一堂に集まり、この日から京都製菓の学校生活、お菓子のプロのタマゴとしての第一歩を踏み出します。

5月

食べ歩き研修

一流店をまわり、
現場の空気にふれる!

京阪神の一流洋菓子店・製パン店・和菓子店・ホテルを訪問し、試食をした後、シェフやご主人のお話を聞き、さらに厨房の様子を見学させていただける貴重な研修です。業界の現状や職場の雰囲気を知るとともに、店構えや内装、厨房設備、商品のデザインや味、接客の仕方などをトータルに学びます。

6月

マジパン細工専攻科(スキルアッププログラム)

手のひらから生まれる
小さな夢の世界!

マジパン細工はすべての工芸菓子の原点です。基本から応用技術・デコレーション専門技術を段階的に習得します。色彩感覚やバランス感覚を養いながら、オリジナルデコレーションケーキの作成を行います。

食べ歩き研修

7月

製菓専攻科(スキルアッププログラム)

横田 秀夫 先生 「菓子工房オークウッド」

有名パティシエの
匠の技を間近で学ぼう!

全国の有名ホテル、洋菓子店からシェフパティシエを迎えて、豊富な知識や卓越した技術を教えていただきます。知識や技術だけではなく、パティシエに必要なホスピタリティマインドも学び、製菓業界についての見聞を広めます。

前期末定期試験(2年制・1年制・1.5年制)

食べ歩き研修

8月

夏季休暇

夏季インターンシップ(希望者)

バリスタ専攻科

最高の一杯を提供する
知識・技術の習得をめざす!

さまざまなドリンクに精通し、最高の状態でお客様にドリンクを提供できるカフェのソムリエ的存在「バリスタ」の知識や技術を伝授します。人気の「ラテアート」の技術も身につけていきます。

9月

後期末定期試験(1.5年制)

製菓専攻科(スキルアッププログラム)

夜間部卒業式(1.5年制)

色々な世代の人が学ぶ夜間部。高いモチベーションをもって共に学んだ1年半、自信をもって、それぞれ夢の道へ歩んで行きます。

10

スポーツフェスティバル(2年制・1年制)

みんなで協力して、
チームワークを高める!

年に一度のスポーツフェスティバルでは、学生が主体となってクラスの親睦をはかります。また、競技内容も学生の意見を取り入れ、実行委員を中心に運営。力を合わせて競技する中でみんなの心がひとつになり、いつもと違うクラスメイトの表情が垣間見えたりして、楽しみながらチームワークを培います。

製パン技術専攻科

さまざまな製法、材料を学び、
おいしいパンをつくる!

厳選した材料を使い、製パンの基礎から応用までを広く学び、製法の違いによるパンの違いなども学びます。また、全ての開催日が丸一日かけて実習を行うため、仕込みから焼成までをトータルに学ぶことができます。

ショコラティエ専攻科(スキルアッププログラム)

日本でも人気が高まる
憧れのショコラティエに!

日本でもショコラティエの認知度はだんだん高まっています。魅力的なチョコレート製品をつくりだすために必要な取扱法(テンパリング)を習得し、ショコラティエの多彩なテクニックをマスターします。

京都府専修学校各種学校体育大会

東京研修旅行

11

ふれあいスイーツ研修

お菓子で人を幸せに!
おもてなしの心を学ぶ!

児童福祉施設や高齢者福祉施設を訪問して、学生の手づくりケーキと飲み物を提供し、施設の方とのふれあいを通じて、おもてなしの心を学びます。自分たちで企画からお菓子づくり、サービスまですべて担当することで、お菓子で人を幸せにすることの喜びが感じられます。

アメ細工専攻科

専門的で華やかな
夢の世界を創りだす!

お菓子に華やかさをもたらすアメ細工。流しアメと引きアメの特性を学びながら、一人ひとりの造形力やデザインをひきだし、最終的に高度で特殊なテクニックが必要とされるアメのピエスモンテ(高く積み上げた工芸菓子)を一人1台つくります。

taiwaスイーツコンクール

技術と感性を試すチャンス!

自分で考えたオリジナル菓子を出品して、身につけた技術と感性を試すチャンス。ルセットとデッサン、作品の写真による審査を経て、選ばれた精鋭たちが最終選考へ。最終選考では、一流ホテルや有名店のシェフやご主人から講評を受けることができます。

【協力企業】 塩芳軒/源水/エキュバランス/エクシブ京都八瀬離宮/L’AVENUE/パティスリー モンプリュ(順不同) [ 2016年度例 ]

12

ヨーロッパ研修旅行

冬季休暇

アメ細工専攻科(スキルアッププログラム)

冬季インターンシップ(希望者)

1月

冬季休暇

ふれあいスイーツ研修

卒業記念フェスティバル「taiwaスイーツコレクション」(2年制・1年制)

これまで学んだ知識と技術の集大成!

卒業までの学びの集大成として、学生によるパティスリー・カフェ・ベーカリー・和菓子処を運営。メニュー考案や企画、当日の製造、販売、接客などすべてを学生が行います。

「パティスリー」 「カフェ」
「ベーカリー」 「和菓子処」 SHOP運営

卒業対象年の学生たちが学科・クラスごとに洋菓子・パン・和菓子・カフェなど7店舗を運営。京都製菓で学んだ知識と技術を活かして、お客様をおもてなしします。

製菓衛生師養成施設

技術コンクール全国大会

学生日本一をめざして!

学生たちは全国の学生が製菓技術を競い合う全国製菓衛生師養成施設技術コンクール全国大会にも挑戦します。2016年は洋菓子部門4名、和菓子部門2名の計6名、2017年には洋菓子部門3名、和菓子部門2名の計5名の学生が決勝大会に出場し、洋菓子部門で2016年は厚生労働大臣賞(総合1位)、2017年は公益社団法人全国調理師養成施設協会会長賞(総合3位)を受賞しました。

2月

後期末定期試験(2年制・1年制)

3月

卒業式(2年制・1年制)

今日から始まる
「プロフェッショナル」としての日々

京都製菓での学びを修了した学生たちの卒業の日は、製菓業界で活躍するプロとしてのスタートの日でもあります。卒業した学生たちはそれぞれの現場で、製菓のプロフェッショナルとして活躍していきます。

中期末定期試験(1.5年制)

春季インターンシップ(希望者)

※スケジュールは変更になる場合がございます。