ブックタイトル京都製菓製パン技術専門学校 入学案内 2019

ページ
24/106

このページは 京都製菓製パン技術専門学校 入学案内 2019 の電子ブックに掲載されている24ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

京都製菓製パン技術専門学校 入学案内 2019

監司開園基礎を学び、専門分野ヘ洋菓子・パン・和菓子の基礎知識と盤衡を学び、後半からは専門実習へつなげます。1週間の時間割(例)M岨Tue Wed τhu Fri Sac1 9:00-10:30 和算子実習ベーシvク洋薫子実習ペーシ':1'1 -ー--、--、-、----ー洋.子実冒ペーシ':1'12 主自レト10:40-12:10 和.子実冒ペーシ':1'1 淳書E子.冒ペーシ':1'1 食品衛生学-洋.子実習ベーシック3 13: 10-14:40 製.理諭食品衛生学11パン実習ペーシ':1ク製疎理舗観覧理論4 14:50-16:20 .!I!.学公衆衛生学11/<ン喪・ページヲ'1 食品学社会学グユ'i官・講着靖官570590 時閉時間ド全分野の基礎を学びます[ 淘E盟国mTJ;1e盟--洋菓子実習ベーシック実習で使用する器具や食材の取複方法、衛生管理を学び、ハンズオン・トレー=ング主体の実習のもと、スポンジ生地、バター生地の基礎を中Il>に洋菓子製造に必要な知識、技術を修得する。パティスリー・ショコラ実習アドバンス和菓子実習ベーシック洋菓子製造に必要とされるコアメニューの中で、スポンジ生地・シュ一生地・パタ一生地・パイ生地在中心に反復実習を行い枝術を修得する。また、温製デザート、ヨーロッパの伝統メニュー、ショコラ豊中心に実習を行い高度な洋菓子技術も修得する。:J{i-l . . e - ・・・@ ・・・・@ ・・.. . . . .〈入学〉( 学科最終週訳〉(専門閥スタート〉fa薫衛生刷験受険資格取得く校外実習〉衛生法規製菓衛生師法をはじめ、食品を扱う職業人にとって特に必要な食品衛生法、健康増進法、地域保健法.を学ぷ。製菓理論菓子の.材や製法を科学的に見つめる視点在持つために、実習とリンクさせ菓子の分類や原材料等について学ぶ。周E盟校外実習(インターンシップ)公衆衛生学、食品学、食品衛生学、栄盤学、社会学、キャリアプランニング23専門知識とマネジメン卜(庖舗経営)を学ぶ将来の進路に合わせた学科で、より高度で専門的な知織と技衡を学ぴます。また、独立開業在意識した腐舗運営やマネジメント、ホスピタリティマインドも学習し、将来のトップシェフをめざします。Coursetalwa SCHOOLGUIDE2019 241週間の時間割(例)轟O服着2時244MOb Tue Wed 古田FtI s.1 9:00-10:30 パティスリー・ショヨラ"冒パティ瓦リーシヨ?プJlfI パティJ.'Jー・ショヨラ実習バティスリー・ショヨラ実冒パティλリーシヨヲプ実蹟2 10:40-12: 10 パディスリー・ショコラ実胃パティスリージヨ引プ実鴎パティスリー・ショコラ実胃バディスリー・ショコラ実冒パディスリーシヨ曹プ実踊皇レ3 13: 10-14:40 ラvピング演習バディスリーシヨ世プ実毘IlTィ].'1-シヨ曹プ守幸;1;メY卜フランス11車用語パディスリーショvプ真蹟4 14:50-16:20 パティスリー・ショコラ理首パティスリーショvプ実鴎パティスリーショップ実繭---------------パティスリーショvプ実鳳ング靖官2聞aaM時開6防ショップ実践でさらにレベルアップイ|パティスリー・ショコラ実習プロフェッショナル洋菓子製造のコアとなる基本技術を反復し、応用技術や専門技術を深め、「こっJとされてきた技術も理論的に修得する。パティスリー・ショコラ実習フィニシング最新技術をE使したガトーを熟知したパティシエとして活買できる、高度で専門的な技術を習得レ、実E量的な洋菓子製造方法を修得する。- @ ・・・・・・・・(制衛生剛殴〉@, ZEf-ーっ? ?~\ck uplピックアップ授業- 】. , .ヴアンドゥーズ演習授業を通じ有形・無形のホスピタリティを身につけ、製菓・製パン腐の販売スタyフ、ヴアンドゥーズとしての知識や技術を学ぷ。ラッピング演習商品を包畿するだけでなく、商品を演出し賄買意欲を高めるラッピング技術を身につけ、進物のマナーについても学ぶ。POPデザイン演習実E量的なレタリングを学び商品の広告やプライスカード創作技術を身につけ、POP広告に必要な知醜や技術を学ぶ。酒E室空軍・パティスリーショップ実践(詳細は次のページヘ)、パティスリーショップマネジメント、パティスリー・ショコラ理首、フランス製菓用語、国家眠験対賞、キャリアプランニング