閉じる

Support 奨学生制度

奨学生制度(返済不要)<入学前に申請>

応募方法

WEBから申請を行ってください。
エントリー・出願フォームの項目に入力し、提出してください。提出書類は別途ご郵送ください。

AO入学奨学金

あなたの“本気”に応えます。

AO入学奨学金
金額 最大100,000円
選考日 2021年11月27日(土)
人数 最大30名まで
応募条件
  • AO入学の出願者
  • 経済的に就学が困難な方
提出書類
  • 特待生・奨学生制度応募申請書(WEB)
  • 高等学校の調査書または最終出身校の成績証明書
  • 保護者(家計支持者)の課税証明書、所得証明書、源泉徴収票のいずれかひとつ
選考方法 提出資料、入学選考の成績に基づいて選考

指定校推薦入学奨学金

あなたの“本気”に応えます。

指定校推薦入学奨学金
金額 最大100,000円
選考日 2021年11月27日(土)
人数 最大20名まで
応募条件
  • 指定校推薦入学選考の出願者
  • 経済的に就学が困難な方
提出書類
  • 特待生・奨学生制度応募申請書(WEB)
  • 高等学校の調査書または最終出身校の成績証明書
  • 保護者(家計支持者)の課税証明書、所得証明書、源泉徴収票のいずれかひとつ
選考方法 提出資料、入学選考の成績に基づいて選考

卒業生・同窓生ファミリー奨学金

母校との”絆”に応えます。

卒業生・同窓生ファミリー奨学金
金額 100,000円
応募期間 2022年3月24日(木)まで
選考日 選考なし
人数 応募条件を満たす者全員
応募条件 2親等以内の親族(兄弟姉妹、父母、祖父母)に下記の大和学園グループ校の卒業生または在校生がいる受験者
【大和学園グループ校】
京都製菓製パン技術専門学校(京都製菓技術専門学校) ※通信課程除く
京都調理師専門学校
京都栄養医療専門学校(京都栄養士専門学校)
京都ホテル観光ブライダル専門学校(キャリエールホテル旅行専門学校、キャリエール国際ビジネス専門学校)
提出書類
  • 特待生・奨学生制度応募申請書(WEB)
選考方法 選考なし

自宅外通学生奨学金

やっぱり京都で学びたい

自宅外通学生奨学金
金額 最大200,000円
応募期間 2022年3月24日(木)まで
選考日 初回は2021年11月27日(土)
以降は各入学選考日
人数 20名まで
応募条件 ①現住所が該当する地域にあり、自宅からの通学が困難な方
②経済的に就学が困難な方
提出書類
  • 特待生・奨学生制度応募申請書
  • 高等学校の調査書または最終出身校の成績証明書
  • 保護者(家計支持者)の課税証明書、所得証明書、源泉徴収票のいずれかひとつ
選考方法 提出資料、入学選考の成績に基づいて選考
応募条件詳細(現住所)
京都府・滋賀県・大阪府・兵庫県・奈良県以外に在住している方。ただし、下記の地域は応募することが可能です。
京都府 京都府北部(福知山市、舞鶴市、綾部市、宮津市、京丹後市、与謝郡)
滋賀県 滋賀県北部(長浜市、米原市、高島市、彦根市)
大阪府 次の地域以外の市町村
(高槻市、茨木市、箕面市、池田市、三島郡、枚方市、 交野市、寝屋川市、摂津市、吹田市、豊中市、四条畷市、門真市、守口市、 大阪市、東大阪市、八尾市、藤井寺市、松原市、豊能郡、大東市、柏原市)
兵庫県 次の地域以外の市町村
(神戸市、川西市、三田市、宝塚市、伊丹市、尼崎市、西宮市、芦屋市、明石市、川辺郡)
奈良県 次の地域以外の市町村
(奈良市、天理市、生駒市、生駒郡、北葛城郡、 磯城郡、桜井市、大和高田市、香芝市、橿原市、葛城市、山辺郡)

資格取得者奨学金

あなたの”がんばり”に応えます。

資格取得者奨学金
金額 最大100,000円
応募期間 2022年3月24日(木)まで
選考日 初回は2021年11月27日(土)
以降は各入学選考日
人数 最大20名まで
応募条件
  • 下記のいずれかの資格・検定取得者 ※応募時点で取得している資格・検定に限る
    ●調理師※高等学校で調理師免許を取得できる方は3月24日までに合格を証明する書類を提出してください。  ●製菓衛生師 ●管理栄養士 ●栄養士 ●食生活アドバイザー ●食育インストラクター ●京野菜検定 ●レストランサービス技能士 ●サービス接遇検定 ●ホテルビジネス実務検定 ●マナー・プロトコール検定 ●食品衛生責任者 ●全国高等学校家庭科食物調理技術検定2級以上 ●簿記検定(日商簿記)3級以上 ●簿記実務検定(全商簿記)2級以上 ●簿記実務検定(全経簿記)2級以上 ●社会福祉士 ●介護福祉士●保育士 ●保健師 ●TOEIC500点以上 ●実用英語技能検定2級以上 ●英語検定試験(全商英検)1級 ●実用フランス語技能検定3級以上 ●実用イタリア語技能検定3級以上
  • 経済的に就学が困難な方
提出書類
  • 特待生・奨学生制度応募申請書
  • 高等学校の調査書または最終出身校の成績証明書
  • 保護者(家計支持者)の課税証明書、所得証明書、源泉徴収票のいずれかひとつ
  • 資格・検定の合格証明書
選考方法 提出資料、取得資格、入学選考の成績に基づいて選考

再進学サポート奨学金

もう一度勉強したい大学・短大・専門学校生を応援!

再進学サポート奨学金
金額 最大200,000円
応募期間 2022年3月24日(木)まで
選考日 初回は2021年11月27日(土)
以降は各入学選考日
人数 最大20名まで
応募条件
  • 大学・短大・専門学校の在籍者・卒業見込者および卒業後1年以内の方
  • 経済的に就学が困難な方
提出書類
  • 特待生・奨学生制度応募申請書
  • 高等学校の調査書または最終出身校の成績証明書
  • 保護者(家計支持者)の課税証明書、所得証明書、源泉徴収票のいずれかひとつ
選考方法 提出資料、入学選考の成績に基づいて選考

高等教育の修学支援新制度対象者特別奨学金

高等教育の修学支援制度の受給対象者の方のための奨学金制度です。

高等教育の修学支援新制度対象者特別奨学金
学科 2年制上級科、1年制
金額 最大授業料全額免除(最大300,000円
修学支援制度の減免額と合わせて授業料を全額免除します。
※世帯収入により減免額が異なります。
給付期間 1年
選考日 2021年11月27日(土)
以降は各入学選考ごと
人数 10名まで
応募条件
  • 高校生、高校卒業後2年以内の方で高等教育の修学支援制度の申込者の方
提出書類
  • 特待生・奨学生制度応募申請書
  • 高等学校の調査書または最終出身校の成績証明書
  • 保護者(家計支持者)の課税証明書、所得証明書、源泉徴収票のいずれかひとつ
選考方法 提出資料、入学選考の成績に基づいて選考

帰国生徒奨学金

帰国生徒の方の進学をサポートします!

帰国生徒特別奨学金
金額 最大100,000円
応募期間 2022年3月24日(木)まで
選考日 初回は2021年11月27日(土)
以降は各入学選考日
人数 最大10名まで
応募条件 ①2022年4月1日までに満18歳に達している帰国生徒
②経済的に就学が困難な方
提出書類
  • 特待生・奨学生制度応募申請書
  • 最終出身校の成績証明書
  • 特待生・奨学生制度応募申請書の家族及び収入欄への記入
  • 資格・検定の合格証明書
  • 保護者(家計支持者)の課税証明書、所得証明書、源泉徴収票
選考方法 申請書、最終出身校の成績、入学選考時の成績、経済状況を勘案し、本校の選考委員会にて審査

留学生奨学金 A・B

外国人留学生の進学をサポートします!

留学生奨学金 A
金額 入学金全額免除・授業料全額免除(初年度のみ)
人数 A・Bあわせて最大10名まで
応募条件 外国人留学生入学選考受験者のうち、次の項目にあてはまる方
  • 就学意欲はもちろん、異文化への理解やコミュニケーションに対する意欲が優れている方
  • 日本語学校等での学習成績が優秀な方
選考方法 入学選考時書類審査及び面接で選考
留学生奨学金 B
金額 入学金全額免除・授業料一部免除
最大300,000円
人数 A・Bあわせて最大10名まで
応募条件 外国人留学生入学選考受験者のうち、次の項目にあてはまる方
  • 就学意欲はもちろん、異文化への理解やコミュニケーションに対する意欲が優れている方
  • 日本語学校等での学習成績が優秀な方
選考方法 入学選考時書類審査及び面接で選考

留学生特別奨学金

外国人留学生の進学をサポートします!

留学生特別奨学金
金額 入学金一部免除
100,000円
人数 入学者全員
応募条件 外国人留学生入学選考受験者
選考方法 選考なし

ダブルライセンス進学奨学金

マルチなスペシャリストをめざす大和学園グループ校からの進学者へ。

ライセンス進学奨学金
種類 ダブルライセンス
【昼間部】
進学奨学金A
ダブルライセンス
【昼間部】
進学奨学金B
ダブルライセンス
【夜間部】
進学奨学金A
ダブルライセンス
【夜間部】
進学奨学金B
金額 入学検定料全額免除、
入学金全額免除、
授業料半額免除
入学検定料全額免除、
入学金全額免除、
授業料一部免除
入学検定料全額免除、
入学金全額免除、
授業料全額免除
入学検定料全額免除、
入学金全額免除、
授業料半額免除
対象年限 最短修業年限 初年度 最短修業年限 最短修業年限
人数 最高5名 進学者全員 最高5名 進学者全員
応募条件 在籍者で推薦を受けられる方
選考方法 書類審査で選考
授業の出席率、定期試験の結果、授業態度などに基づいて審査
選考なし 書類審査で選考
授業の出席率、定期試験の結果、授業態度などに基づいて審査
選考なし


教育訓練給付制度