閉じる

デュアルコース Dual Course

デュアルコースとは?

デュアルコースとは、学校が紹介した事務所で
報酬付きインターンシップを体験出来る製菓技術科夜間部専用のコースです。
昼間の時間を有効に活用しながら、製菓のプロを目指すことが可能です。

昼 現場で長期インターンシップ(報酬つき) 夜 学校で基礎から勉強

3つのメリット

学校で学んだことを現場で実践!相乗効果で、短期間でも実力をつけることが可能です。
また、インターンの報酬は学費にあてることも可能。少ない自己負担で学ぶことが出来ます。

  1. Merit 1

    学校で学び、現場で実践!
    現場の疑問は
    学校で解決!
    短期間で実力がつく!

  2. Merit 2

    長期インターンシップだから
    希望の分野の
    お店やホテルで
    しっかり経験できる!

  3. Merit 3

    いただいた報酬を
    学費の補助に。
    プロ意識も養える!

デュアルコース学びの流れ

入学前にインターンシップ先の希望を調査します。
研修後は、月に1回の面談やレポートでの報告を通して綿密にフォローを行います。

インターンシップ実施の流れ

デュアルコースの学生さんの1日

学生Voice

ホテルでインターンシップ!

製菓技術科 パティスリーコース

Kenta Watanabe

渡邉 健太さん

(愛知県/半田東高校
愛知県/名城大学出身▶社会人)

大学卒業後1年半は一般企業で働いていましたが、自分がやりたいことを仕事にしたいと思い、製菓への再進学を決めました。日中働くところは現場がいいと考え、自分で探すよりも学校の紹介で経験を積む方が安心だと考え、デュアルコースを選びました。現場を経験しながら学校でも学べるというのは有意義だと感じています。インターンシップ先は学校の紹介のため、京都製菓の卒業生も多く、働きやすい環境です。学校では同じ夢を持ったクラスメイトと一緒に、楽しく学んでいます。

京都製菓の他の学科もチェック